独り言のような備忘録


by ひつじ

缶バッチ

今日は朝からいいお天気。
買い物の用事もなく夕方まで家にいて、
5時頃にベランダに出た時にまだまだ暑くて散歩断念。
6時には少し涼しくなってたけど、さすがにそれから出る気になれなかった。
今夜は髪を染めなきゃなんないし。
きっと散歩に出たら即シャワーだからめんどくさいなと(汗)
こうしてまたふくよか路線まっしぐら。。。
昨夜は珍しく帰宅が早かった相方。(とは言っても夜10時は過ぎてたけど)
風邪でしんどくて早めに帰ったらしい。
今日は現場だからってお弁当いらなかったけど、炎天下の現場で大丈夫だったかな。
早く帰っても就寝時間は同じ。
それでも朝はかなり楽になったって言ってはいたけど、
すぐ風邪引いたり、持病もあるし、意外に体が弱いからちょっと心配。

f0252420_19074157.jpg

外に出てないし、弁当も作らなかったし、
でもなにか一枚は撮っておこうと思って並べた缶バッチ(笑)
私のコレクションは今のところ岩手県のものばかりだけど、
相方は少し前から集めてて佐賀の唐津とか青森のねぶたとかいろいろ持ってる。
特に気に入ってるのをバッグに付けてるわ。
なすて?めんけえ
東北弁の響きってなんか丸っこくてほんわかで昔から好き。
逆に鹿児島弁(本土の方)はあまり好きでないのよね(笑)
島の方言とか訛とは全然違うんだよ。
っで、本土から赴任してた鹿児島弁のえらそーな教師とか警察官を連想する(笑)
私が中学くらいまでは本土に出た時に共通語が話せるようにって名目で、
学校では方言禁止だったりしたもんな。
ホントは教師の方が生徒が島口で話すと意味がわからなかったからだ。
まあ島口は外国語と同じで、お年寄りが早口で喋ると私もわからんけどね。
その頃の影響だろうね、方言を喋れない若者が増えて慌てて方言推進。
小学校とか方言での発表会なんかやってたりする。
そういえば、息子が小学生の時に方言大会があったけど、
私も方言がしゃべれないから原稿書くのに苦労したなあ(笑)
両親は方言を使うけど、子どもには共通語で話してた。
父も子どもの頃、方言を使ってはいけませんって教育を受けたからだわ。
変なところ真面目な親だ。
教師が言うことがすべて正しいわけじゃないって、今はそんな時代だけど。
昔は(特に島は)教師は絶対的な存在だった。
いろいろと記憶を辿ると、今なら即クビじゃないの?ってひどい教師もいたけどなあ。
今はネットがあるから、そういうのを大衆に訴えられるからまだいいと思う。
なんだか缶バッチから随分と話がずれてしまった今日の日記(笑)

[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by mika-m716 | 2017-07-14 19:37 | 散歩とか日常的なこと | Comments(0)